地図拡大

イレギュラー・リズム・アサイラム
160-0022 東京都新宿区新宿1-30-12-302
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
新しいホームページ: http://ira.tokyo
営業時間 13:00〜20:00(月・水定休)

IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
1-30-12-302 Shinjuku, Shinjuku-ku Tokyo 160-0022
tel:03-3352-6916 | email: info@ira.tokyo
website: http://ira.tokyo
Opening Hours 13:00〜20:00 (Closed on Mondays and Wednesdays)

大杉栄『日本脱出記』(英語版)出版記念会
supported by IRA

「××××××××飛ぶ。×××××××光る。」

□日 時:2014/11/2(日)19:00-23:00
□会 場:代官山 M 渋谷区恵比寿西1-33-18-B1F
□主 催:土曜社
□協 賛:イレギュラー・リズム・アサイラム

- 18:30 開場
- 19:00 あいさつ(マイケル・シャワティー)
- 19:10 40枚の写真でたどる大杉栄の精神と行動スライドトーク(
大杉豊)
- 20:10 DJタイム
稲葉将樹(DU BOOKS)、ポール・ウォラム(翻訳家)、山田兼太郎(編集者)、成田圭祐(イレギュラー・リズム・アサイラム)、杉森耕二(Rosso)、マイケル・シャワティー(翻訳家)ほか
- 23:00 閉会

- 入場無料
- クローク完備
- 全面禁煙

お問い合わせは、
* 土曜社 tsuyoshi.toyota [at] doyosha.com
* M 03-6416-1739

詳細は、
www.doyosha.com

---

ŌSUGI Sakae’s My Escapes from Japan
translated by Michael Schauerte
New Release Party
supported by IRA

“×××××××× fly out. ××××××× shine.”

□date:2014/11/2 (Sun) 19:00-23:00
□venue:Daikanyama M 1-33-18-B1F, Ebisu-nishi, Shibuya, Tokyo
□host:DOYOSHA
□cosponsorship:IRREGULAR RHYTHM ASYLUM

- 18:30  Opening
- 19:00  Talk with Slide Show by Michael Schauerte and ŌSUGI Yutaka
- 20:10  DJs time:
INABA Masaki (DU Books), Paul Warham (literary translator), YAMADA
Kentarō (book editor), NARITA Keisuke (Irregular Rhythm Asylum),
SUGIMORI Kōji (Rosso), Michael Schauerte (translator) and more
- 23:00  Closing

- Entrance Free
- With Cloakroom
- No Smoking Policy

For more information;
* DOYOSHA www.doyosha.com
* M 03-6416-1739

-
SUBSCRIBE
マレーシアの版画コレクティブ
パンクロック・スゥラップ(Pangrok Sulap)版画ポスター展

ボルネオ島のサバ州キナバル山の麓で、DIYスピリットと地元ラブにあふれた版画を作っている版画コレクティブのパンクロック・スゥラップから、日本の友人たちにぜひ見てほしいと版画ポスターが届きました。

パンクロック・スゥラップは、サバのDIYパンクシーンの仲間を中心に作られた版画コレクティブです。マレーシア各地のDIYコミュニティとつながりを持ち、インドネシアのマージナルとも親しく、タリンパディの版画からも影響を受けています。マレーシアやインドネシアではアート・音楽・コミュニティが結びついたDIYコミュニティと、そこから生まれるアートアクティビズムの存在感が強く、パンクロック・スゥラップもそうした潮流のひとつです。

今回展示するパンクロック・スゥラップから届いた約20枚の版画ポスターには、次のような作品があります。
  • パンクロック・スゥラップのマニフェスト「Don't Buy, Do-It-Yourself」
  • ボルネオ島のビーズの伝統をパンキッシュに甦らせた「ビーズは死なず」
  • 開発で汚されていく川を取り戻そうとする「この川はわたしたちの手の中に」
  • サバ版「フード・ノット・ボムズ」
  • 一ヶ月続くサバの収穫祭のお祭り気分を版画にした「地酒を飲んでハイになる」
  • サバの先住民族との連帯を表した「わたしの後ろには村の人がいて、村の人の後ろにはわたしがいる」

パンクロック・スゥラップの版画のモチーフには、ビーズ玉、猪肉BBQ、キナバル山、噛みたばこ、編み笠、水牛、身分証明書などが登場します。それらはどんな風にかれらの生きているサバの物語の一部なのでしょうか。かれらの版画から、わたしたちと同じような、強欲な資本主義社会や腐敗した政治から自由に生きることを求める精神を感じ取ることができるでしょうか。そんなことも考えながら、気軽に見ていただければと願っています。

展示初日はオープニング・イベントがあります。トークでは、パンクロック・スゥラップの家に滞在して今回展示するポスターを託されたRisaが、パンクロック・スゥラップのメンバーたちのことやサバでの暮らしについて、スライドを交えてお話しします。カオスフーズのケータリングでは、サバの山奥で収穫された赤米・紫米、サバ名産のテノム・コーヒーとサバティーもお出しします。

※パンクロック・スゥラップのTシャツとパッチの販売あり


会期:11月1日(土)〜11月8日(土)※月・水のぞく
時間:13時〜20時

入場料:無料

会場:IRREGULAR RHYTHM ASYLUM
   新宿区新宿1-30-12-302|03-3352-6916|irregular@anpal.co.jp

オープニング・パーティー11月1日19:00〜
トーク:Risa
フード:カオス・フーズ+アイタル・スムース(カンパ制)


http://3.bp.blogspot.com/-eb0ox58Z4sU/VENAstvP1nI/AAAAAAAALe8/lVsMqtGgebI/s1600/ps_exhi_01.jpg



-
SUBSCRIBE

Twitter

自己紹介

自分の写真
Irregular Rhythm Asylum is an infoshop in Tokyo dedicated to the following "A"s.

新入荷

IAS Lexicon

IAS Lexicon
IAS LEXICON The Institute for Anarchist Studies と AK Press の共同制作語彙集シリーズの翻訳です。「アナキズム」「権力」「植民地主義」「ジェンダー」「白人優位主義」の全5冊

PANGROK SULUP訪問記

END:CIV

Archives

NU☆MAN @IRA

NU☆MAN @IRA
裁縫集会毎週火曜夜

シガちゃんの投稿

シガちゃんの投稿
IRA Blog上の"SHIGA"とタグ付けされた投稿を表示
現在のシガちゃん:大阪にいます。